MenuClose

Philosophy 看護部の理念・基本方針

ホーム 看護部について 看護部の理念・基本方針

看護部の理念
人間としての尊厳を守り、質の高い看護を提供し、健康的な生活を支援します。

理念モデル

法人の理念である「生命の尊厳」を現す「いのち」を中核に「コア」「ケア」「キュア」の専門的かかわりによって、回復の促進をめざします。

看護部基本方針
1. 人権を尊重し、患者中心の看護サービスを提供します。
2. 安全を保証し、信頼される看護を提供します。                       
3. チーム医療を推進し、看護専門職としての役割と責務を遂行します。
4. 在宅復帰を支援し、地域住民の健康保持増進に努めます。
5. 看護専門職としての能力を高め、人間性豊かな人材育成に努めます。
6. 業務改善に努め、健全な病院運営に参画します。
看護部ミッション

地域支援病院として、また急性期病院として地域住民の健康を守る

看護部ビジョン

人としての尊厳を核とし「いのちを救い、いのちを護り、生活の場へつなぐ」看護の継続

求める看護師像

1.誠実に患者に寄り添い、真摯に看護に向き合える。
2.知識・技術の習得に向け努力を継続できる。
3.協調性をもち、チーム医療に貢献できる。