1年目研修医 澤邊先生が症例検討会で発表!

3月5日、12月の白????先生に続き、1年目研修医 澤邊先生が救命救急センター症例検討会にて
「転倒により頭頚部打撲し縦隔血種/膿瘍、気管損傷をきたした一例」をテーマに発表を行いました。

澤邊先生より以下のコメントを頂きました。
「スライド作りなど資料の作成にも慣れていなかったがとても勉強になりました。
ご指導いただいた先生方、ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。
今回の経験を今後の発表に生かしていきたいと思います。」
  
救命救急センターの先生方、検討会にご参加頂きました皆様、
お忙しい中、ありがとうございました。
今後とも研修医の育成にご協力頂きますようお願い致します。

(臨床研修センタースタッフ)