メニュー閉じる
重要なお知らせ
ホーム お知らせ 重要なお知らせ 職員の新型コロナウィルス感染について(ご報告)

職員の新型コロナウィルス感染について(ご報告)

重要なお知らせ
2021.01.07

2021年1月6日に当院の職員1名が検査の結果、新型コロナウィルスに感染したことが確認されました。当該職員は、同居家族が陽性となったことにより、濃厚接触者として12月28日より勤務せずに自宅待機しておりましたが、1月5日に発熱があり翌日に行ったPCR検査にて陽性と判明いたしました。

前述の通り、感染したと思われる日から自宅待機を継続しておりますので、患者さまおよび職員との接触はありません。

引き続き感染対策に努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

2021年1月7日
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院
病院長 國場幸均


TOP